FC2ブログ

自然の中で の~んびり!! 海と山に囲まれた自然の中での生活

マユハケオモト

マユハケオモトは、明治初期に渡来した球根植物
比較的、寒さに強く、丈夫で育てやすくよく分球する

9月下旬から11月上旬ごろ、長さ10〜20cmの太い花茎を伸ばし
その先端に花が集まり、径7cmほどの白い刷毛のように咲く
開花期間が長く、ほぼ1か月間は楽しめるそうです

開花後には青い実をつけ、冬には赤く熟して種ができる


IMG_4375_2016103122392167c.jpg 


眉刷毛とは、白粉(おしろい)を塗った後に
眉毛などについた白粉を払うためのハケのこと


IMG_4309_20161031223920ab9.jpg 


根際から生える葉は長めの楕円形、長さは15~20cmくらいになる
茎はなく、左右対称に葉が出て、葉の質は肉質で分厚い


IMG_4219_20161031223920d0e.jpg 


丈夫な植物で、あまり手間をかけずに栽培できる
置き場所は、年間を通じて雨の当たらない半日陰
夏は直射日光が当たらない明るい日陰で育てる

大事なことは、過湿にしないことで、特に休眠期は水やりを控える


参照 http://flower365.sakura.ne.jp/21/938.html


 


IMG_4376.jpg 



IMG_4380.jpg 


科属名 : ヒガンバナ科 ハエマンサス属 常緑宿根草

学名 : Haemanthus albiflos

原産地 : 南アフリカ

別 名 : ハエマンサス・アルビフローラ

花言葉 : 純粋 富裕 清純な心 個性的



スポンサーサイト