2018_04
16
(Mon)19:58

すずらん(ドイツスズラン)

開花後は、いつもマキの木の下に置きっ放しのすずらん
今年は昨年よりも半月ほど早くに開花しました


IMG_9332_201804161952234e3.jpg 



IMG_9329_201804161952238d2.jpg 


英名は「Lily of the valley(リリーオブサバレー)」
「谷間の百合、または谷間の姫百合」と呼ばれています

ヨーロッパでは聖母マリアの花とされ、「聖母の涙」ともいわれます
イエスが処刑された時に聖母マリアが流した涙がすずらんの花になったという
伝説から由来しています

フランス語では「麝香(ミュスク)」のようなよい香りをもつことから
「muguet(ミューゲ、またはミュゲ―)」です


参照・・・・・スズラン(ドイツスズラン)



4月10日撮影

IMG_9170.jpg 



IMG_9172_20180416195441f6b.jpg 


開花しているのに気づき、慌てて玄関ポーチへお引越し(笑)



4月15日撮影

IMG_9338_201804161954401a1.jpg 



IMG_9336_20180416195439462.jpg 



IMG_9339_201804161954383d2.jpg 



IMG_9341_201804161954386c6.jpg 



幼少期、父との大切な思い出がある花すずらん
成人前にも父が初めてプレゼントしてくれた香水
それもすずらんの香水だったな(*^^*)

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック