FC2ブログ

気になる蛾

.01 2018 昆虫 comment(2) trackback(0)
枝垂れ桃の側にある南天の葉にとまっていた見かけない蛾


IMG_3279_201807012131058bc.jpg 



調べてみると翅模様からウメエダシャクではないかと思いましたが
他にもヒロオビトンボエダシャクやトンボエダシャクと
似ている蛾がいて、自分では判別できませんでした



IMG_3280_2018070121310597b.jpg 


さて、あなたはだれでしょね~~~



参照・・・・・昆虫エクスプローラー 

ウメエダシャク   ヒロオビトンボエダシャク




6月30日撮影

デージには

IMG_3928_2018070121310484f.jpg 



セイヨウニンジンボクには、マルハナバチ

IMG_3998_20180701213103781.jpg 



トリミング

IMG_3998.jpg 



IMG_3997_201807012131024d9.jpg 



ランタナには、ツマグロヒョウモン

IMG_3959_20180701213538071.jpg 



IMG_3960_201807012135379aa.jpg 



IMG_3961_20180701213536655.jpg 



IMG_3964_201807012135351dc.jpg 



この後やってきたベニシジミ

IMG_3974_20180701213535ba5.jpg 


先週は曇りや雨ばかりだったせいか日照不足でランタナの花色が薄くなりました


今日の最高気温32℃、猛暑日で始まった7月
台風7号の進路が気になります
予報通りの進路ならば明日は庭の片付けになりそうです

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.07.10 23:28
kasaburannkatei
鍵コメさんへ

ネットでいろいろと検索してみたものの
3者の違いがイマイチ判らず、写真がもっと鮮明であれば判別できたかも( ´艸`)

あるブロ友さんからお庭によく来ているウメエダシャクのようだということでした。

いえいえ、いつも助けて頂いて光栄です(*^^*)
2018.07.10 23:44

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasaburannkatei.blog11.fc2.com/tb.php/3570-0405ea30