FC2ブログ

自然の中で の~んびり!! 海と山に囲まれた自然の中での生活

ヒマワリ F1サンリッチ フレッシュオレンジ

サンリッチヒマワリは、切り花として売られているヒマワリの

70%以上を占めているという

タキイ種苗(株)の研究農場で育種に取組み始めてから

十数年という長い時間をかけ開発・誕生した

花粉がなく花の直径が10cmくらいと小さく、草丈が150cm前後で

茎が細いサンリッチヒマワリが91年に市場に登場し

日本だけではなく世界の花市場に、切り花のヒマワリ市場を創出し人気品種となっていく

「サンリッチ」とは「太陽(sun)に満ちあふれた(rich)」に由来し

現在、オレンジ、マンゴー、レモン、パインなどフルーツの名前を付けた品種が
発売されている


IMG_5836_20190814204820ff8.jpg 

フレッシュオレンジは、濃いオレンジ色花弁がきれいに整って並ぶ
美しい花型のヒマワリで、切花用ひまわりサンリッチの緑芯タイプ
花芯が緑色から次第に美しい橙色に変化する

花粉が出ず、側枝も出ない完全1本立ち品種、周年最短55日で開花する
F1サンリッチシリーズ 55日タイプ適温さえ保てば春~初秋までまくことができる




IMG_5835_201908142048209ec.jpg  

草丈は約100150cm 花の直径は10~20cm前後

播種時期は4月上旬~7月上旬 発芽温度は25℃前後

開花時期は6月中旬~7月中旬 9月中旬~10月中旬(まく時期により異なる)




IMG_5838_20190814204819a58.jpg 



IMG_5840_20190814204818cb0.jpg  

まき方 

水をしっかりと含ませた種まき培土に1520cm間隔で23粒ずつまき、
生育の良いものを残して間引く
植え付け間隔を広くとると花が大きくなり、狭くすると小さくなる


育て方 

日当たりと水はけが良ければ土質を選ばず、やせ地でも作れる
発芽から生育初期にかけては、土中の深いところにしっかりと
根が張るように地表面が乾いたらたっぷりと水を与える




IMG_5832_201908142048173e3.jpg 

科属名 : キク科 キク亜科 ヒマワリ属


学名 : Helianthus annuus


産地 : チリ


別名 : 日輪草(ニチリンソウ)


英名 : Sunflower


花言葉 :あなたを見つめる  



参照・・・・・タキイネットショップ F1サンリッチ フレッシュオレンジ
 

 

 5月上旬にポットに種蒔き

b0182884_21252192[1] 



6月2日撮影

IMG_5271.jpg  

フレッシュレモン5月中旬から下旬には定植できる苗ができご近所さんにも
おっそ分けしたものの、わが家は多忙な仕事の日々が続き
定植できないまま・・・・・
こんな苗でも大丈夫かな? ダメもとで中花壇に定植してみました


6月19日撮影
IMG_5577_20190814205549c2b.jpg 



IMG_5578_201908142055483a2.jpg 

全ての苗が元気に根付いたようです



7月11日撮影


IMG_5825_20190814205547ae5.jpg  

手前はミニヒマワリ 夏物語
後方左がF1サンリッチ フレッシュオレンジ、右がフレッシュレモン
フレッシュレモンが先に開花し、側枝も出ましたが
フレッシュオレンジは側枝も出ず完全な一本立ちでした


IMG_5839_20190814205547704.jpg 



IMG_5834.jpg  



IMG_5837_20190814210016e4d.jpg 



IMG_5846.jpg  



IMG_5833.jpg 



IMG_5897_201908142100143c1.jpg  



IMG_5899_2019081421001387a.jpg 



IMG_5911_20190814210013e43.jpg  



IMG_5900_2019081421024630a.jpg 



7月20日撮影

IMG_5980_201908142102451c4.jpg 

サンリッチシリーズは、開花期間が短かった為
庭で楽しむには少し物足りない感じがするヒマワリでした
 
kasaburannkatei

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Trackbacks

trackbackURL:http://kasaburannkatei.blog11.fc2.com/tb.php/3739-eab0c089